失敗のない美容整形

失敗のない美容整形とは

美容整形は、高い技術と、美しく仕上げるセンスが必要です。手術を終えた後、思った出来と違うことに不満を抱く方も少なくありません。

なんと言っても、美容面での治療に比重が大きく関わってきますので、医師との相性が大切になります。カウンセリングの段階で、この医師になら何でも話せる、遠慮しないで質問できる、安心して任すことができるといった気持ちになれるかどうか、ということが一番大切です。
ただし、医師の注意事項を無視したり、無理なことをどうしてもと頼んでくる患者さんはこちらからご遠慮願うこともあります。逆に言うと、「何でもできますよ。」という姿勢のクリニックは、皆さんの方から切り捨ててしまった方がいいということです。
ですから、医師と患者の双方で医師の疎通ができるようになるまで、じっくりとカウンセリングをしてくれるクリニックを選びましょう。

また、病院、お客さんの雰囲気 何度か来院している人が、落ち着かない様子で待合室にいたり、アフターケアで来院している人の表情が暗い病院は避けた方がよいでしょう。そういう人は何か不満足なことがあるからこそ暗い表情になっているのです。世間話をするように、そっと聞いてみるのもよいかもしれません。
そのほかに、費用をしっかり教えてくれるか、後遺症で何か他の客とトラブルを起こしていないか、植毛した毛の生着率などはどうかなども聞いてみるとよいでしょう。
いろいろな面からそのクリニックを観察して、最終的にこのなら安心して任せられると思った時に治療を予約しましょう。くれぐれも「すぐに手術しましょう」などというクリニックは避けることです。自分の体を任せるのですから、後悔しないように慎重にクリニックを選んでください。

コミュニケーションが大切

医療側のミスは生じていないのにこちら側が「ミスだ」と考えてしまうケースもあります。これは施術前のコミュニケーションが実はうまくいっておらず、医師と患者の施術後のイメージが違っていたことから来る場合が多いです。患者としては「こんなはずではなかった」と感じると、「医療ミス」だと思ってしまうことが多いようです。このようなケースを起こさないためにも、施術前のコミュニケーションをしっかりとる努力をしましょう。